巡り合わせ 恋愛 出会った瞬間にわかる!

 

社会人になって、彼女 恋人が欲しい恋愛がしたいと思っても、

巡り合う機会も減ったし、忙しくて探している時間を作れない。

そのように考える社会人男性は少なくないようです。

 

 

しかし、意外と近くに、巡り合い新しい出会いは転がっているものです。

 

 

運命を感じる人結婚する時は、出会った瞬間にわかる

 

お互い、ゆっくり確かめ合い結婚をするという流れが一般的なように考えますが、

意外にも「この人と結婚するんだ」という巡り合わせ予感は出会った時にあるものです。

 

 

恋愛は少しずつ結婚を意識して…という男女も居ますが、巡り合わせ 出会った時に

感じる「何か」が存在します。

 

 

 

巡り合わせ 恋愛 出会った瞬間にわかる黄金ルール!

 

巡り合わせ 恋愛 結婚する人と出会うと自然体でいられる

 

ストレスフリーの状況で居心地の良さを感じます。こちらの意見や行動をすん

なり受け入れてくれるし、自然に自らも相手を受け入れているので楽で心地良

いのです。

 

相性なのかもしれませんが、会ってドキドキよりもホッと安心感なのです。

 

 

好きな人の前に立つと、自分を良く見せようとしてしまうのが恋愛です。興味のな

い話でも、頑張って話を合わせたり、相手を優先してしまう場合もありますよね。

 

ムリをしてしまう自身が居て、楽しいはずなのに疲れてしまうこともあります。

 

相手に見栄を張ることもなく、とにもかくにも一緒に居ても自然体で居られることを

感じるのです。

 

 

気が合うな〜と感じる着眼点として感情が似ている、つまり喜怒哀楽が同じ又は近い

という事が良くあります。

 

 

これは結婚する人との出会いでも感じる事なのです。喜びや哀しみ、怒りや楽しいと

感じること全て重要ですが、特に笑うツボなどが似ていると、同じ事で一緒に楽しむ事

ができ、同じ出来事に喜びを感じる事ができるのです。

 

 

 

一緒に居ると、お互いが笑っている時が多い

 

喜怒哀楽の要点が同じである可能性が高いのです。反対にズレていたり全く違うと、

相手の顔色ばかりを伺うようになるので、窮屈(きゅうくつ)に感じます。

 

 

直感でわかる「運命の人」結婚する人との巡り合わせで多くの男女が感じた

ことというのが、直感、つまりインスピレーションなのです。

 

 

その上、相手の事をまだ詳しく知らない時「この人と結婚するかも」と感じる人が多く、

運命の人なんだと感じるのです。

 

 

 

身内の雰囲気と似ているor世帯像が同じ

 

異性と世帯の話をした時、自らの家族と似ているな〜と思った瞬間に「結婚するor

結婚したい」と感じる事があります。

 

 

例えば女子のケース、父親が母親の尻に敷かれている家庭で育っていると、同じ様

に母親が強かった!という男性に惹かれます。

 

 

逆に男性の場合、父親は厳格で母親は一歩後ろを歩く様な人だったという家庭で育

っていると、母親が父親を影から支持する人でした…という女に惹かれます。

 

 

身内や家庭環境が似ているとわかった時点で、抱く家族像も似ている事が多くあるの

です。

 

 

双方に結婚を意識するのも早く、極め付けは出会った時に、自分の父親or母親と似て

いるな…と感じるケースが良くあります。

 

 

実のところにあるのは本当に結婚する人と出会った時に「実際、今までの人と何かが違

う!」と感じる事です。

 

 

「結婚する人」との出会いは、感情を揺さぶられるほどに衝撃的な「何か」を

感じる場合が良くあるのです。

 

 

その上「結婚する人」に出会って「何か」を感じた人達は、長期に渡ってお付き合いして…

ではなく、出会った当日〜1週間と短期の間に感じているのです。

 

 

実際は出会いすら無いという人も、突然感じた事のない感情や直感にご対面するかもし

れません。

 

 

 

巡り合わせ 恋愛チャンスを増やして彼女を作る

 

現代はSNSの一般化により、知らない人とでも手っ取り早くに巡り会えるようになりました。

 

ツイッターやインスタなどを使って彼女を作ったという男性も増加してきています。

 

 

オンラインを応用する長所は、知り合いを簡単に増やせる、共通の趣味の

女性を探しやすく、いきなり会う必要がないので、はじめのコミュ二ケーションが

楽というものがあります。

 

 

最初はオンラインでコミュ二ケーションを取り、あるていど仲良くなったところで

会う、という流れにする事が出来ます。

 

 

 

 

まとめ

 

人は出会いから、必要なことを学ぶようになっています。

 

巡り合わせが悪い人とは、会いたいときに会えなかったり、会おうとしても

会えない気持ちが正反対で関係が一向に近づかないことがあります。

 

それは、その人から学ぶべきことがないからこそ、関係を深める

必然性がない。

 

 

巡り合わせがある人とは、不思議なカタチで縁が出来ていきます。

 

そういう出会いこそ、「この人と出会っていなければ・・・」

というような、人生で影響を受ける大きな巡り合わせになることが多い。

 

 

必要があれば出会う。出会う必要があればつながる。

近づきたいと思うのに近づけない。縁が欲しいのに縁ができない。

 

あなたにもそんな経験があるかもしれない。そのときには執着を

手放すことも大切です。

 

 

それによって本当に必要な出会いを引き寄せることができ、

そして時が来れば、理解できるはず!縁とは本当に不思議なもですね!

 

 

⇒本物の違いがわかる大人のあなたへ