第一印象 何秒 見た目 あなたの人生を超越する

 

心理学的には、第一印象は6秒で決まると言われ、人間関係を作る上で、

重要な要素といわれています。

(※個人差はありますが)

 

 

初対面で「初めまして」「こちらこそ、初まして」といって顔を上げるまで、

だいたい6秒の間に「好き」か「嫌い」かが分かれてしまいます。

 

 

清潔感覚は合うかどうか?

「不潔」の境界線は非常に個人差があります。

 

どんな髪型でも、気にならないという人もいれば、髪の毛のつやがないだけで

「不潔」と感じる人もいます。

 

この「不潔」「清潔」の感覚が自分と合うかどうかということを第一印象で判断します。

 

第一印象 何秒 見た目 あなたの人生を超越する

 

 

女性の胸やお尻に目がい行く男性は?

 

女性に「いやらしい! 気持ち悪い」と嫌われがちですが、生物学的に

仕方のないことです。

 

安定感のあるお尻は安産の象徴で胸は子どもに母乳をあげる、子供を育てるために

大切だからです。

 

 

これは男性というより生物学的なオスの本能で、この女性は恋愛対象か、

さらに性愛対象として家庭を作ることができるか、その部分を見てしまうものです。

 

 

Q.あなたは初対面の女性のどんな部分を

チェックしますか?

第1位 顔(66.7%)

第2位 仕草(7.8%)

第3位 服装(6.2%)

第4位 髪型(5.7%)

第5位 声(5.2%)

 

(※)有効回答数387件。単数回答式、6位以下省略・その他除く

マイナビウーマン調べ
調査日時2017年4月6日~2017年4月7日
調査人数:387人(22歳~39歳の男性)

 

第1位はやはり「顔」。圧倒的多数の男性が、初対面の女性の顔をチェックしているようです。

 

第2位以下は「仕草」「服装」が続きますが、いずれも得票率は1割以下。

男性が見ているのは女性の顔なのですね。

 

 

 

第一印象・見た目の重要性

 

第一印象は心理学の分野で研究されてきた歴史があり、初頭効果が発見されました。

 

簡単にいうと、最初に感じた印象に残りやすく、その後に影響を与えるというものです。

 

心理学者ソロモン・アッシュ(ポーランド出身)

1946年に印象形成の実験で証明しました。

 

 

第一印象 メラビアンの法則とは?

 

「第一印象は出会って数秒で決まる」ということと、初対面の人に対して、

言語、視覚、聴覚で情報が与えられたときに、

 

どの要因を優先して判断しているか調べた結果は「視覚が55%、聴覚が38%、言語が7%」でした。

 

 

第一印象・見た目 の判断要因として、人間は何を話すかよりも、外見、声の調子、

といった話の内容以外のものを重視しやすいです。

 

 

メラビアンの法則で相手に好印象を与えたい場合は?

 

1. 見た目や態度など視覚的な部分を改善する

メラビアンの研究では視覚的情報で、第一印象は半分以上決まっています。

 

見た目、態度は良い第一印象には重要です。

その場に合う清潔感のある身だしなみをする(髪形・服装・爪・化粧等)

 

姿勢を正す、笑顔で好意的な態度を取る、ようにすれば大丈夫です。

 

2. 話し方等の聴覚的情報を改善する

メラビアンの法則では、聴覚的な情報が第一印象に与える影響力は4割近くになります。

 

聴覚的情報とは声のトーンの話し方です。

 

あいさつする時は、相手の目を見て話し笑顔で話す、早口にならない

伝わりやすく聞き取りやすいトーンで話すことです。

 

 

3. 話の内容に注意する

 

初対面で何を話したかというのは1割弱しか第一印象には影響はないとしてますが、

会って数秒で第一印象が決まるのであれば話の内容は、あまり関係ないように思えます。

 

 

見た目や話し方が好意的な印象でも、

話す内容が、その場に合わなければ、印象が変わることも考えられますので

 

話している内容がきちんと伝わっているか独りよがりになって

自己中心的に話しをしていないか注意すると良いです。

 

 

 

 

⇒すればするほどハマってしまう