結婚 直感 当たる 運命の出会い

 

出会ったとき、この人と結婚する!と思いました、と直感を感じた人もいるようです。

直感は自分の潜在意識からのメッセージだということ、ご存知ですか?

 

直感は理由を考えて出す結論よりも、正しい結論に導くことができると

言われています。

 

瞬間的に思う直感。実は、脳の中で経験や知識が働きます。

なのでこの人と結婚するべきですと結論付けた結果だそうです。

 

 

「そんな直感は感じたことがない」そう思われるかもしれません。

直感は、いままでの経験データの結論です。

直感を感じられていない今の段階はデーターを収集している最中なのです。

 

結婚 直感 当たる 運命の出会い

 

結婚する直感を感じやすいとき

 

 

初めて会ったのに初めて会った気がしない

 

初めて会う人と話すときには、緊張してしまうもの。相手のことが分からないからです。

でも何故かそんな「初めまして」の緊張をしない相手に出会うときがあります。

 

むしろ心地良さすら感じるような何だか波長が合う感覚

 

だからこそ、そんな人に出会えたなら結婚相手としての直感を感じられるのです。

 

 

 

一緒に居ても自然体で居られることを感じる

 

恋愛は自分を良く見せようとしてしまう、どこかでムリをしてしまうので

疲れてしまうこともあります。

 

しかし結婚する人との出会いでは、一緒に居てラクで自然体な自分に気づきます。

相手に見栄を張ることもなく、結婚生活をする相手としてイメージしやすい。

 

 

 

 

感情が似ている

 

つまり喜怒哀楽が同じ又は近いということが良くあります。

同じことで一緒に楽しむことができ、同じ出来事に喜びを感じることができるのです。

 

感情がズレていたりすると相手の顔色ばかりを伺うようになるので、

きゅうくつに感じます。

 

 

 

 

今までの人と何かが違う

 

実際にあるのは本当に結婚する人と出会った時に「今までの人と何かが違う!」と

感じることです。

 

もちろん運命的な意味で「今までにお付き合いした人とは違う」と感じるのです。

 

結婚する人と出会った途端に「この人を手放してはいけない!」と急に焦った…

という人など、今までに感じたことのない感情に驚く人も居るそうです。

 

 

 

 

頼れる存在だと分かったとき

 

トラブルが起きたときや悩み事を抱えた時の方が、相手の立ち振る舞い次第で

その人の本性が見えるときがあります。

 

 

結婚生活を続けていくと、必ずしも順風満帆で過ごせるとは限りません。

それを多くの人が分かっているからこそ、潜在的にお付き合いの中で

「この人は頼れる存在」なのかをチェックしているのです。

 

 

この人は頼れる存在と気付けたとき、この人はこの先も守ってくれると

直感出来るときでもあります。

 

 

お互いが同じタイミングで、相手も「この人を守っていきたい」と思ってくれて直感的に

感じられたら素敵ですよね。

 

 

 

 

行動や考え方が一致する

 

なんとなく安心感を覚えたり、運命の相手とは考え方が一致することが多いため、

自然とそう感じてしまうようです。

 

何をするのにしても同じような行動をとったり、考え方や行動パターンが同じだった時や、

生まれ育った場所や学校・趣味が似ている時などに、相手のことを運命の人だと

感じることも少なくありません。

 

 

 

 

相手の家族とも居心地の良さを感じる

 

お付き合いしている人の家族の中に入っても溶け込めると分かったときに、

結婚相手として直感を感じることも多いようです。

 

 

やはり自分たちだけではなく、自分の家族のことも大切にしてくれる、

自然に溶け込んでくれる、そんな相手の姿を目の当たりに出来たなら、

自然と結婚への直感が芽生える瞬間にもなります。

 

 

 

 

まとめ

 

直感とは、いままでの経験と感情の潜在意識からのサイン。

結婚を意識する程の直感が湧いたことの無い人にはそんな直感ってあるの?

と思ってしまうようなシチュエーションがあったかもしれません。

 

結婚を意識する直感は、出会うべく人に出会えば感じられるものです。

なので、結婚を意識する出会いをするために行動を起こしてみてください。