ワクワクメール 掲示板 書き方一発解消!

 

優良出会い系サイト ワクワクメールで出会いを探すときには、さまざまな方法が、

ありますが、手軽に使えるのは掲示板です。

 

1回のメッセージを書き込むと、多くの女性に読んでもらえる掲示板はワクワクメール

の出会い探しの中心です。

 

女性から返信メールをもらうためにも大切な機能であります。

 

 

しかもワクワクメールの掲示板は出会いの目的に合わせてジャンル別に用意

された掲示板を利用できるようになっています。

 

 

 

大人の関係を出会い目的にしている方は、アダルト掲示板の中から選んで、

メル友、彼女、恋人との出会いを目的にしている方はピュア掲示板の中から選ぶという

形に、出会いの目的に合わせた掲示板がワクワクメールには用意されています。

 

 

出会い系 掲示板 書き方

 

普通の女性はニックネームしか書かれてない男にメールしません。

 

プロフィールを書いていないのにメールが来るのは、完全にサクラ!

ワクワクメールはサクラを使っていないので、プロフィール設定しないと

メールは誰からも来ないし、返信してもメールはもらえません。

 

なのでメールを送る前には必ずプロフを完成させます。

 

 

ワクワクメールのプロフ設定

 

ニックネーム

実際に顔を合わせた時に恥ずかしくないものをニックネームに、そうすることで

会ってからもニックネームで呼んでもらえます。

 

 

見た目で分かる情報

 

現実とのギャップがないように、会った時に一目でわかる「年齢・身長・スタイル」

などの項目を、設定します。

 

 

ある程度正直に書いて、そのスペックを受け入れてくれる人を見つけたほうが後々

うまく行きます。

 

 

 

見た目で分からない情報

「職種、年収、交際ステータス(独身か既婚か)、お酒、タバコ、星座、血液型」などは

正直に書いた方が良いですが事情があって、隠し通せる情報でもあります。

 

 

希望のタイプ

譲れない条件、希望する相手の年齢・身長・スタイル・タバコ・交際ステータスをなど

入力します。

 

条件が多いと、相手に印象が悪くなり、出会えるチャンスを逃すことになります。

 

 

 

興味あること・自己評価・一口コメントは、自由に書き込める自己PR欄。だからこそ

個人差が出やすいところですので、ひとひねりしてください。

 

 

 

ココで「誰に似ている?」を書くときにハードルを上げてしまうと、会った時にマイナス。

もし書くなら、会った時に印象がアップする人設定にしておくと良いですね。

 

 

あとは、ワクワクメールの一口コメントの上限は1,000文字ですが、ぎっしり書く必要

ありません。

 

パッと見で文字が多いと読まれないこともあるので、相手に内容がつたわりやすくし、

コンパクトにまとめて下さい。

 

 

プロフィール画像

プロフィール画像はアップした方が良いです。返信率が上がります。大切なのは清潔感 誠実

安心といった印象の画像を心がけること。見た目がイケてなくても返信率は上がります。

 

 

 

 

また、顔出しに抵抗あるという方は、自分の似顔絵を描いてくれる「ワクワクフェイス」

というなサービスがあります。

 

WEB版の「エンタメ」の「似顔絵」をタップするとコーナーに入れますよ。

 

 

 

ワクワクメールの掲示板投稿で反応を上げるコツ

 

ワクワクメールの掲示板の書き方一般的に出会い系では、男性は掲示板や検索で

相手を見つけてメールを送る「攻め」が有効です。

 

 

それは男性会員数の方が女性会員数よりも多いからであり、ワクワクメールも例外

ではありません。

 

 

ただ、掲示板投稿は1ジャンルにつき1日1回まで無料。メッセージを書き込んで

待っていれば女性からメールが殺到…なんてことは普通ありませんが、タダですから、

この「待ち」も同時にやっておいて損はありません。

 

 

ワクワクメールの強みの1つは、普通に出会いを探している一般女性も沢山参加していて、

ピュア掲示板に活気があることです。掲示板に書き込むなら、ピュア掲示板がおすすめ

ですね。

 

 

ピュア掲示板攻略ポイント

タイトルは具体的に、ワクワクメールで男性の掲示板を見ると「はじめまして」「こんにちは」

「まずは友達から」のような個性のないタイトルが多いことに気付きます。

 

 

これでは一覧に並んだ時に高確率でスルーされます。なので掲示板の投稿内容だけで

メールをもらうのではなく、結局は魅力的なプロフがモノを言います。

 

 

 

プロフの書き方まとめ

 

プロフの書き方まとめ特にファーストメールに対する返信率は9割以上プロフの内容に

かかっていると言っても言い過ぎではないと思います。

 

 

また、返信率を見ながら修正していき、より反応の良いプロフへと磨き上げていくことも

大切な作業の1つです。

 

 

 

⇒めざすは出会う系!